まぶた むくみ 解消

まぶたのむくみ解消には温冷のW効果を!

まぶたのむくみを解消したい!そんな悩みは頻繁に襲ってきます。

 

目元がむくむと全体的に疲れた印象になったり、腫れぼったく目鼻も小さく見えてしまうし朝のメイクも決まらない、一日気分が憂鬱になることも…

 

そんなまぶたのむくみはすぐにでも解消したいもの。

 

そんな時の解消法があります。

 

まぶたの血行を良くする事でまぶたのむくみを解消する事が出来ます。

 

まぶたがむくんでいる時には、まず「冷やさなくては」と考えがちですが、実は冷やすより温める方がむくみを早く解消できることが多いのです。

 

さらに、その後冷やしてあげると効果的です。

 

温める⇒冷やすを交互に繰り返す事で、むくみの原因になっている血行を良くする事が出来ます。

 

方法は簡単です。

 

・水で濡らして絞ったタオルを電子レンジで1分ほど温めて、ホットタオルを作る

 

・タオルを広げて粗熱をとってから、顔にのせる

 

・水に濡らした冷たいタオルや冷たいコットンパックで目元を冷やす

 

20秒ずつ交互に、3セットくらい行うと良いそうです。

 

ちなみに、目元を冷やす際普通の水ではなく、炭酸水を使う事で更に効果的なのだそうですよ!

 

 

 

まぶたのむくみ解消にはツボマッサージが効果的!

 

まぶたのむくみを解消するのに効果的なもう一つの方法は、ツボマッサージ!

 

まぶたのむくみに効果的なツボはいくつかありますが、その中でも分かりやすく簡単なツボをご紹介します。

 

 

@まゆ頭の内側のくぼみにあるツボ
指を軽く当てて、優しく上に向かって5秒ほど押します。
これを5セットほど繰り返します。

 

 

A目頭と鼻の間のくぼみにあるツボ
指を軽く当てて、同じように5秒ほど押します。
これを5セットほど繰り返します。

 

 

爪などで肌を気付けない様に気をつけましょう。

 

痛気持ちいいくらいの強さがベストです。

 

この2つのツボは、まぶたのむくみだけでなく、目の疲れをとったり眠気をとるといった効果もあります。

 

仕事中疲れた時や、リフレッシュしたい時にも押してみてください。

 

また、ツボマッサージの前に、首をほぐしてあげる事で、顔に溜まっている血液をスムーズに循環させる効果がUPします。

 

・首を回す(5周くらいを両回し)
・首を横に傾けて首の横を伸ばす(両側5秒ずつくらい)
・首のリンパをさする(耳の後ろから鎖骨あたりまでを少し強めの力で約10回上下に撫でる)

 

是非この方法も取り入れて、効果的なマッサージをしてください。

 

 

まぶたのむくみを解消は普段の生活から!

 

まぶたのむくみを解消するケアいくつかありますが、それは一時的な事で、実は根本的に解消できたわけではありません。

 

どうしても100%は避ける事のできない悩みではありますが、普段の生活を気を付ける事でむくみ予防に効果的です。

 

・塩分過多の食事や飲料を控える
・お茶をこまめに飲んで利尿作用を促進させる
・不摂生な夜更かしを慎む
・適度な運動をする

 

普段の生活で水分や老廃物を溜めこまないようにする事が、むくみの解消には大切な事なのです。

 

まぶたのむくみは、病気でない限り時間がたてば治まりますが、それでは根本的な解決になりません。

 

朝はなかなか時間もありませんし、毎朝目元パックやツボ押しのケアをするのは大変です。

 

慌てる事のないように、日常の行動を改めて見直す事が大事ですね。

 

 

まぶたたるみ専用美容液